相見積もりをして安く修理してくれるお店を探す!

一般の修理店でもiPhoneの不具合を直してもらえる

レジでスマホ画面のバーコードをかざすだけで簡単に決済ができるようになって、コンビニや飲食店などの支払いが楽になりましたよね。便利になるのは良いことですが、毎月の月額利用料の他にスマホ決済の料金も重なると、月々の携帯料金の支払いも大きくなります。そんな時にかぎって、スマホを水没させてしまったり、落としてしまったりと突然のトラブルに見舞われることがあります。不具合が起きると、スマホ決済を利用できなくて困りますし、不便になりますよね。しかし、iPhoneの修理保証サービスに入っていない場合は、修理料金がかかって、毎月の携帯料金の支払いが家計を圧迫することもあるでしょう。そこで、正規のiPhone修理店よりも、一般の修理店の方が費用が安い場合もあるので利用を検討してみてはどうでしょうか。一般のiPhone修理店でも、正規の修理店同様に不具合を直してもらうことは可能なので選択枠として考えてみるといいです。

相見積もりで相場を確認しておこう

毎月の月額料金やスマホ決済など、多額の携帯料金の支払いに頭を抱えている人は多いのではないでしょうか。それに加えてiPhoneの故障や不具合が起きれば修理代もかかって予算が心配になることもあるでしょう。一般のiPhone修理店は、それぞれの修理料金の設定に違いがあります。予算が足りるか心配な人は相見積もりをして、予算に合う修理店を探してみると良いです。複数件で見積もりをしておけば、修理費用の相場をつかむこともできます。1件だけの見積もりだと、その修理費用が適正なのか判断できませんし、結果的に相場よりも高い支払いをしていても気づくことはできません。同じ修理内容なのに、高い料金を払わせられたとあとで気づけば気分が良いものではないですよね。そういった失敗を防ぐためにも、相見積もりをしておくほうが良いです。

iphone5sの修理は、一般的なプラスドライバーだけでなく星形の形状をしたドライバーなど、特殊な工具をそろえることで、自分でもできるようになります。