一般のiPhone修理店の料金はどれくらいか

一般のiPhone修理店で直す場合は、料金が必ず発生します。金欠なときに限ってiPhoneの不具合や故障のトラブルが起きることもあるでしょう。ここでは、水没や画面割れ、バッテリーに関する修理費用について説明していきます。

iPhoneの水没修理はいくら必要?

日常で肌身離さずiPhoneを使用しいてると多かれ少なかれ予期せぬ事がおきますね。その中でもよく聞くトラブルの水没は、実際自分の身に起きると一瞬の出来事に頭が真っ白になってしまいます。一刻も早く修…

詳しくはこちら

iPhoneの気になるキズやひび割れの修理料金は?

iPhoneの本体や液晶画面に付いたキズは、家庭で修復することが難しいため、なるべく目立たないうちに専門の修理店にサポートを依頼することがおすすめです。キズの程度がそれほど重くない場合には、五千円…

詳しくはこちら

画面が壊れたら、iPhone修理のお店へ

iPhone修理は、町の専門店にお願いをするという方法があります。画面が割れたまま、使い続けるのは絶対にNGです。ガラス片がもし、何かの拍子で飛び散ったらケガをします。

iPhoneの電池がすぐなくなる!バッテリー交換にかかる費用は?

電池の減りが激しくなってきたら早めにバッテリー交換を!

iPhoneが一度充電すれば数時間利用出来るのは、内部にバッテリーが入っているからです。ただ、そこで使われているバッテリーはリチウムイオン電池で、充電と放電を何回も行っていると、次第に電池が劣化して充電をしても中々フル充電までいかなくなったり、充電後の電池の減りが激しくなってきたりします。そこで、電池の減りが激しくなってきたと感じたら、iPhoneの修理店や公式でバッテリー交換をしてもらいましょう。バッテリー交換をするだけで、電池の減りが劇的に改善されることもよくあります。劣化した古い電池を使っていると、何回も充電しなければいけなくなるので手間がかかりますし、電気代も余計にかかってくる恐れがあります。バッテリー交換を行って快適に使えるようにしましょう。

価格は一万円以下がほとんど

バッテリー交換の価格は業者やメーカーの保証に加入しているか、使っている機種はなにかによって大きく変わりますが、大抵は一万以下の価格で交換してもらえます。安いところだと五千円以下の価格帯で、バッテリー交換を行ってくれますので安いお店がないか探してみましょう。ちなみに、バッテリー交換の料金は交換用のバッテリー本体代金に加えて、技術料なども加味した金額となっています。バッテリーだけで一万円を超えたり、技術料で一万円を超えたりするケースは珍しいので、気軽にバッテリー交換の依頼を出してみましょう。また、具体的な料金は大抵のお店でHPに提示していますし、ない場合も見積もりをとってもらうことで分かります。バッテリー交換にかかる時間も一時間ほどで終わる場合が多いので、修理の中では比較的時間のかからないものとなっています。

予算不足時の一般のiPhone修理店の選び方

iPhoneの不具合や故障は突然にやってきます。でも、給料日前でお金が足りるか心配というときもありますよね。それでも日常生活で必需品であるiPhoneを、すぐにでも直して使えるようにしたいと思うはずです。ここでは、予算不足時の対策方法や、通常の修理料金よりも割安になる方法などを伝授します!

相見積もりをして安く修理してくれるお店を探す!

レジでスマホ画面のバーコードをかざすだけで簡単に決済ができるようになって、コンビニや飲食店などの支払いが楽になりましたよね。便利になるのは良いことですが、毎月の月額利用料の他にスマホ決済の料金も重…

修理代が不足したときに助かる!さまざまな支払い方法

予算が不足しているときにiPhoneの修理をお願いしたい場合には、さまざまな支払方法を顧客側が指定できる店舗を選ぶことがおすすめです。多くのiPhoneの修理店が立ち並ぶ地域においては、修理代金の…

iPhone修理店のキャンペーンを利用する!

全てのiPhone修理店に当てはまる訳ではありませんがキャンペーンを実施しており、お得に依頼できる環境が整えられている場合があります。上手くキャンペーンを利用することで、支払うお金を少なくしながら…